FLOW
制作の流れについて



ヒアリング

01ご提案、ご契約

ホームページ制作のスタートとして、会社やお店にご訪問や場所を変えての打ち合わせ、お電話、メール、スカイプにてヒアリングを行います。

ヒアリングでは、ホームページの目的や現状の課題、ライバル他社の動向、SEO対策、ご予算、公開日程など詳細にお伺いします。

その後、現状を分析した上でのご提案、企画書、見積書を作成し、プレゼンテーションを行います。

プレゼンテーションののち、お客様からの要望、仕様の確定を行いご契約締結、という流れになります。





企画

02設計・構成、ワイヤーフレーム

確定した仕様をもとに、ホームページの設計・構成を行います。
この段階で「コンテンツ(原稿、画像素材含む)」も整え、全ページのワイヤーフレーム※を作成します。

※ワイヤーフレーム
ワイヤーフレームは、ホームページ制作時の設計・構成、コンテンツをわかりやすく1つのデータにまとめた資料です。
このワイヤーフレームを元に、WEBデザインを作成します。





構成


03デザインの構築

WEBの流れやお客様のニーズに合わせた流行りを加えWEBデザインを行います。
ワイヤーフレームの内容をビジュアル化したものです。

トップページ以下、各コンテンツに最適なWEBデザインを行い、Google、YAHOO!検索からホームページにアクセスしやすいよう配慮します。



コーディング

04コーディング

WEBデザインをホームページとしてインターネットに利用できるようにプログラミングします。

開発はHTML5で行います。

*また、ワードプレスなどクライアント様が更新できるシステムや買い物機能、予約システムなどもこの段階で行います。

*別途お見積りください。



確認


05確認、公開

構築したデータを、弊社の安全なテストサーバ領域で公開します。

この状態でお客様にホームページの内容、動作確認などの最終チェックを行って頂きます。

その後、公開日程に合わせドメインを取得し、正式公開となります。





サポート



06アフターサポート

お客様のご要望、ご予算に合わせサポートプランをご提案します。

ホームページのコンテンツ追加や更新・修正、継続的なSEO対策はもちろんのこと、ホームページを通じてお客様の目的を達せするためのWEBマーケティングコンサルティングも行っています。



Contact

メールでのお問い合わせはフォームに入力の上送信して下さい。
2営業日(48時間)以内に担当者より折り返しご連絡致します。